Pro Space
就職保証
学生起業家支援プログラム

プログラム特典

Pro Spaceについて

Pro Space は、失敗を怖れず挑戦する心を持つ人々を支援し、

挑戦者の失敗を前向きに捉え、その経営経験を活かして再活躍する場所を提供します。


Pro Space による就職保証型学生起業家支援プログラムは、

シリコンバレー式の起業・教育の知見を活かし、

学生に正しい失敗の仕方、成功の仕方、起業の面白さ、苦しさ、を伝え

何度でも挑戦することができる環境を提供致します。


事業化の見込みがあると判断されたビジネスプランの一部に対して100万円からの事業資金を出資し、

起業の心構え、起業の基礎知識、ユーザーテスト、顧客獲得戦略の構築など、

自身のアイデアを事業化するための実践的な教育を通した学習の過程を経ることにより、

アイデアに自信を持ち、起業に向けて邁進する準備を整えるサポートを致します。

Pro Space

Pro Spaceの特徴

  • Working Spaceの提供

    常に起業家の目線で創られたワークスペースと、 皆様のビジネス発展を助長する「サービス×機能性×情緒性」のシナジー効果を兼ね備えたオンリーワン・オフィスを提供致します。

  • 起業バックアップサービス

    起業に必要な手続きやサポートサービスを提供し、起業家の皆さまに大切なリソースを事業に集中して頂き、日本にはまだあまり浸透していない“エコシステム”を提供することでビジネスをサポート致します。

  • 起業失敗しても当社で就職保証

    学生で起業すると、事業がうまくいかなかったときの今後が心配、転職するときに不利になり再就職出来なくならないかといった不安を仮に起業が失敗したとしても当社就職により活躍の場を提供致します。

Pro Space

就職保証型学生起業家支援プログラム

  • プロジェクト期間


    1年間(3ヵ月毎の学期制)
  • 応募資格


    起業家を目指す全国の学生(大学院生含む)
    25歳以下の方

教育プログラム

  • アイデア・情熱の具現化サポート

    定期的なレクチャーによる事業化に必要な知識の習得
  • オンライン講座

    事業計画、プログラミング、アプリ開発、VCへのアプローチ方法など
  • オンラインサポート

    サロン型ルーム開設による自由な質問環境の提供

各学期の最終目標

  • 1学期

    プロトタイプの作込み
  • 2学期

    MVP(※minimum viable product)の発表
  • 3学期

    ユーザー獲得
  • 4学期

    プログラム最終発表(Growth or Close ※当社就職支援)

スケジュール

  • 1学期

    3ヵ月

    プロトタイプの作込み

    オリエンテーション

    起業の心構え

    起業の基礎知識

  •  
  • 2学期

    3ヵ月

    MVPの発表

    プロトタイプの完成

    ユーザーテスト

    競合比較

  •  
  • 3学期

    3ヵ月

    ユーザー獲得

    MVPリリース

    顧客獲得の構築

    顧客フィードバック

  •  
  • 4学期

    3ヵ月

    プログラム最終発表

    各種エコノミクス分析

    PMF検証

Pro Space

募集要項

応募内容

技術、サービス、ビジネスモデル等において新規性あるいは高い付加価値が期待できること(革新性が高い)

独創的なアイデア

※公序良俗に反する事業内容は除外

Webによる審査

"アイデア・情熱を具現化"

起業・事業化プラン策定の動機
(想い、なぜ起業したいか)

事業の概要
(ビジネスモデル)

事業の特徴
(新規性や利便性などの特色)

事業実施上の課題・問題点とその対処法

その他、PRなど

Pro Space

FAQ

  • 応募の際の条件や資格はありますか?
  • 起業家を目指す全国の学生(大学院生含む)、25歳以下の方を条件とさせて頂いております。
  • 1人で複数の応募は可能ですか?
  • 1人で何件でも応募が可能です。ただし、それぞれ別件として扱いますので、1プラン、1エントリーをお願いいたします。
  • どのようなビジネスでも応募できますか?
  • 新規性・創造性のあるもので、公序良俗に反しないビジネスプランでご応募ください。
  • 一度エントリーした内容を修正したい場合はどのようにしたらよいですか?
  • 一度エントリーした内容は修正できませんので、応募前に充分ご確認ください。
  • 参加費用はかかりますか?
  • 応募についての費用はかかりませんが、支援プログラム実施時の会場までの交通費など諸費用については、応募者各自の負担となります。
  • どのような審査がありますか?
  • 当社基準によるビジネスプランのWeb審査を行い、定期的な進捗発表会により、出資可否の審査を致します。
  • 審査の基準について教えてください。
  • 新規性、独創性、実現性、市場性、成長性などを総合的に判断して審査致します。
  • 審査員はどのような方ですか?
  • 当社役員及びアライアンスパートナーなどプロスペースのメンバーが審査・選考を行います。
  • 審査内容の詳細や落選理由などを教えていただけますか?
  • 審査結果の内容や落選理由など、審査過程に関する個別の質問にはお答えいたしかねますのであらかじめご了承ください。
  • 審査の結果はどのように通知・発表されますか?
  • 審査を通過した方にメール等で通知をいたします。
  • 学生起業家支援プログラムの実施場所はどこですか?
  • 通常のプログラムはWebにて行いますが、当社オフィス(東京都)にて1週間に1回程度のレクチャーを実施致します。
  • 就職保証型とありますが、審査を通過した場合、御社へ就職をすることが起業家支援プログラムを受ける条件になりますか?
  • 当プログラムは学生起業家支援プログラム実施後の就職を保証するものであり、当社へ必ず就職していただくなどの条件を課すものではありません。
  • 起業後のサポートについて教えてください。
  • 諸条件を満たすことで、いつでも経営に関する課題や悩みについて相談できる環境が整っています。
  • 個人情報の取り扱いはどうなっていますか?
  • 個人情報の取り扱いについて細心の注意を払っております。 詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧ください。
    プライバシーポリシーはこちら
  • ビジネスプランの取り扱いはどうなっていますか?
  • ご提出頂いたビジネスプラン等応募書類につきまして、当該プログラムの審査のみに利用させて頂きますが、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権の知的財産権等の第三者の権利の侵害、その他の問題が生じないよう、あらかじめ自らの費用と責任で対策を講じ、かつ、一般に公開しても差し支えのないものをご提出してください。
    当社はこれら法的権利等について一切の責任を負いません。
  • 上記以外の不明な点についてはどのように問い合わせをしたらよいですか?
  • お問い合わせよりご質問ください。頂いたご質問に関しまして順次返事を致します。

スリープログループ株式会社
スリープログループ株式会社は、学生、ベンチャー企業の支援を行い社会の発展に寄与する活動に参画し、人々が安心して仕事に従事できる環境の実現を目指します。

Copyright(c) ThreePro Group Inc. All Rights Reserved